外壁塗装業者と契約する前に、内容と塗替え時期を知ることが大切

家

失敗しない外壁塗装のポイント

外壁塗装はあまり下調べなどをせずに闇雲にやってしまうと、失敗のリスクもあります。しかしポイントを抑える事によって、失敗せずに質の良い外壁塗装をする事ができます。是非ともこれから紹介をするポイントは頭に入れておくようになさってください。
1つ目のポイントは、外壁塗装のタイミングです。まだその必要はないのに外壁塗装をしてもお金の無駄です。タイミングとしては10年に1度と言われていますが、これが必ずしもあてはまるとは言えません。10年という期間も目安にはなりますが、目で見てヒビが入っている、触ると塗料が白い粉になって指につくなどがあればもうそれは塗り替えのタイミングだと思ってください。
2つ目のポイントは、外壁塗装業者選びです。ここで失敗をすると、まず良い外壁塗装はできません。塗装業者は残念な事ではありますが、手抜き業者がはびこりやすいです。なぜなら塗装は表面さえ綺麗に濡れていれば、その他の手抜きが見えないためです。安物の塗料を使っている、三度塗りを二度や一度ですます、などをやられても仕上がりを見てそれがわかる事はありません。
評判が良く信頼できる外壁塗装業者を紹介してもらったり、自分で口コミを調べて探すというのはとても重要だと覚えておきましょう。

recent news

  • 失敗しない外壁塗装のポイント

    外壁塗装はあまり下調べなどをせずに闇雲にやってしまうと、失敗のリスクもあります。しかしポイント…

    »詳しく見る

  • 初めての外壁塗装はココにお願いしました

    先日そろそろうちの外壁の塗装を塗り直した方が良いのではないかという事で、上尾市の業者「低コスト…

    »詳しく見る

  • 外壁塗装を発注する時の注意点

    私は一戸建に住んでいて、今まで2回ほど外壁塗装をしました。一戸建てとは、通常は10年位…

    »詳しく見る

  • 外壁塗装は汚れが目立った時にするのが最適

    外壁塗装は一戸建ての工務店等の建築した住宅の塗装工事を言いますが、ここでは工務店の一戸建てにつ…

    »詳しく見る